マグネシアセメント床材

STUCCO

令和の時代に
モダンな床を創造する

歴史的建造物で使用されていたマグネシアセメントを採用し、人と自然に優しく安全で高耐久な無機素材となっております。
またはやりの磨き仕上げで目地無しの御影石や大理石を表現することができます。

マグネシアセメント床材の特長

性能

項目単位測定値規定(JASS 15 M-103)
フロー値21.119以上
凍結時間始発27045分以上
終結36020時間以内
圧縮強度材齢28日N/㎟60.420以上
下地接着強度材齢14日N/㎟2.80.7以上
長さ変化材齢28日%-0.0050.12以上
耐衝撃性材齢14日異常無し割れ・はがれなし
耐摩耗性試験(摩耗輪:H-10、回転数:1000回転、重り:1㎏)
摩耗量材齢28日g0.25※参考(同条件)
セラミックタイル:0.25g
滑り抵抗性試験(JIS A 1454)
鏡面仕上げ乾燥C.S.R0.99滑りにくいとされる値
0.45以上
湿潤0.71

施工写真

①下地

②プライマー塗布

③MGレベラー施工

④脱泡ローラー

⑤施工直後

⑥硬化後

⑦表面研磨(最終工程)

⑧仕上状況