NET変更第二弾!!

技術部開発課の松本です。
3年振りにブログを担当させて頂きます。

9月になって秋らしく、過ごしやすくなりました。
朝と夜の温度差が大きいので、皆様体調には充分にお気を付けくださいませ。

さて、本年3月に施行された
「建設工事従事者の安全及び健康の推進に関する法律」に関わり、
弊社では今期より製品荷姿(NET)の軽量化を進めています。
これは、激務と言われる建築・建設の中で、特に重作業の改善をご提案したものです。

その第一弾として4月から「ライトセメントシリーズ」の
NETを25kgから20kgへ変更しました。
賛否両論ありますが、皆様から多数の好意的な評価を頂いております。

そこで第二弾として「JSプレミックスシリーズ」のNETも25kgから20kgに変更させて頂きます。
(2017年10月1日製造分より)

皆様方には、何卒ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

※荷姿変更商品(第二弾)
・JSプレミックス10
・JSプレミックス20
・JSプレミックス30
・JSプレミックス40
・JSプレミックス40N
・JSプレミックス300
※NET変更商品の品質は従来と全く変わりません。

〈追伸〉
超高性能製品「スタッコ ウルトラシリーズ」の新商品を近日に上市予定です!!
お楽しみにお待ちください。

DSCF8767グラウト2DSCF9591

梅雨の時期

日本スタッコ 技術部の松本です。

 

最近の天気は暦通りどんよりとした日が多いですね

蒸し暑さもあり、過ごしにくい日々が続いています。

 

さて、時が過ぎるのはあっという間、

今年も、もうすぐ半分が過ぎようとしています。

昨年の秋に入社した私ですが、

最初は不安だらけの毎日でした。

でも、少しずつ知識が身につき、

任される仕事も増え

自分でもレベルアップしていると感じます。

さて、今、取り組んでいる仕事は

打ち込み工法用断面修復材の検討です。

写真はその試験状況です

垂直面を想定してコンクリート基板に型枠を設置し、

材料をポンプで圧送してます↓

DSCF5393

最も重要な性能について土木の規格では90日後の

収縮率が0.05%以下と設定されています。

本日の測定は基長から28日後

DSCF5417

規格値を充分クリアしそうな試験体もありましたので、

毎週測定するのが楽しみです。

これからも1日1日を大切にし、

夏の暑さに負けず頑張りたいと思います。