試験壁完成!

技術部・開発担当の吉成です。

当社のグループ会社である菊水化学工業では、タイル剥落防止を目的とした

「ウェブフォーム工法」を取り扱っています。

⇒ http://www.kikusui-chem.co.jp/news/pdf/webform_20120731.pdf
(クリックすると別窓でPDFファイルが開きます)

「ウェブフォーム工法」とは、予め型枠に特殊な立体網目繊維シートを貼り付け

 

 

コンクリートを打設する工法で、型枠を取り外し後に

繊維シート状のタイル下地面が形成されます。

この毛羽立った繊維シートが下地面となり、タイルモルタル面に機械的な連結を付与し

タイルの剥落を防止させる効果があります。

この工法の検証で、当社の敷地内に試験壁を作製しました。

先日、本職の方に二丁掛けタイルを張付けて頂きました。

 

そして、下記のような重厚な壁が完成しました。

暫くは、屋外曝露を継続する予定です。

当社にお越しの際は、是非ご見学ください!

混練不用のセメントモルタル?!

技術部・開発担当の吉成です。

日本スタッコは他が思いつかない又は真似できないような発明が得意です。     

マグネシアセメント系の純白な壁材・床材、手摺支柱固定用の特殊ポリマーセメントグラウト材
特殊加工した不織布を用いたタイル剥落防止工法など…                                  カテゴリーはバラバラですが、かゆいところに手が届く、ちょっとニッチな製品・工法です。

そして新たに、これまでの常識を覆すセメントモルタルを発案しました。
それが、「混練不用の敷きモルタル」です。

セメントと言えば、予め水で混練りして使用するのが当たり前ですが
この製品は床面に専用の下地処理剤を設置し、その上にセメント系粉体を敷くだけで固まります。
また、タイルやパネル等を張付けることも可能です。

①専用下地処理剤を撒く

②セメント粉体を敷く

③混ぜずに表面を均す

 ④パネルの張付け

⑤加圧して完了

これだけで固まってしまうんです!!!

 

既に特許は出願済みです。

あとは売れるかどうか…、乞うご期待ください。