2018年 新年のご挨拶

謹啓
新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠に有難く厚く御礼申し上げます。
おかげさまで、弊社は本年創業65周年を迎えます。

長年の看板である「ライトセメントシリーズ」をはじめ、弊社商品をご愛顧
頂いている皆様には、心より感謝申し上げます。

さて、3年後の東京五輪に向けて、建設業界は特需に沸くとされています。
しかし、3K・4Kと言われる労働環境に対して、深刻な人手不足やそれに
伴う人材の確保が大きな社会問題となっています。

また、オリンピック以降はリバウンドや不動産需要の減速が重なると予測され、
なかなか明るい展望が見いだせません。

そのような中で我々の左官業界も然り、一丸となってイノベーション戦略を
立てる必要があります。

弊社は昨年より、経営方針「補修材から修繕、補強材への転換を目指す」と掲げ、
その象徴材料である超高性能「スタッコ ウルトラモルタルシリーズ」の開発を
継続しております。

そして、近々2製品を上市することが決定しました。
その製品とは、「超高強度グラウト材」と「一材速硬・高強度断面修復材」です。

前者は、史上最大の圧縮強度を有するグラウト材、後者は材齢3時間の圧縮強度が
30N/㎜2を確保し且つ最終強度が80N/㎜2を超える補修用モルタルです。
「修繕・補強」という観点で、広くご利用頂けるものと確信しております。

更に、本年は「未来に夢を託す」というキーワードで、「社会に必要とされる企業」
を目指し、ものづくりを続けていく所存です。

皆様方におかれましては、本年もより一層のご支援を賜りますよう、
従業員一同、心よりお願い申し上げます。

謹白

日本スタッコ株式会社 代表取締役 髙田 泉

汎用商品「ライトセメントシリーズ」のNET変更について

弊社の商品は日頃、運送業者の方が建築・土木現場に搬入されています。
そして、左官業者様やタイル業者様など、工事に従事される多くの方々に
ご使用頂いています。

いつも気になっていたこと、それは商品の重量についてです。
「25㎏は重いと感じられませんか?」

さて、昨年12月に「建設工事従事者の安全及び健康の推進に関する法律」が
施行されました。
第一条に、制定の目的が記されています。
「この法律は、国民の日常生活及び社会生活において建設業の果たす役割の重要性、
建設業における重大な労働災害の発生状況等を踏まえ、公共工事のみならず全ての
建設工事について建設工事従事者の安全及び健康の確保を図ることが等しく重要で
あることに鑑み、建設工事従事者の安全及び健康の確保に関し、基本理念を定め、
並びに国、都道府県及び建設業者等の責務を明らかにするとともに、建設工事従事
者の安全及び健康の確保に関する施策の基本となる事項を定めること等により、
建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、
もって建設業の健全な発展に資することを目的とする。」

弊社で「皆様に何かお役に立てるようなことはないか?」、社員全員で考えました。
その結果、日常作業の軽減に繋がるよう、商品NET(重量)を減らすのが良い
のではないかとの意見があがりました。

(余談ですが、ヤマト宅急便で運んでもらえる最大重量は25㎏までとのこと…)

このような経緯から、本日(平成29年3月21日)の製造分より、
汎用商品「ライトセメントシリーズ」を25㎏から20㎏へ、NET変更を開始しました。

いつもご愛用頂いている皆様方には、ぜひ弊社の取り組みをご理解頂き、20㎏への
移行に対してバックアップを賜りたく、何卒お願い申し上げます。

弊社・日本スタッコ㈱は、今後も超高性能製品「スタッコ ウルトラシリーズ」の
充実を図ります。
また、メーカーの責務として、施工及び運送及び係る皆様方の作業軽減に繋がる
取り組みを、どしどし行ってまいります。

なお、NET変更商品の中身は従来と全く変わりませんので、ご安心してください。

※荷姿変更商品(第一弾)
・ライトセメントB#10
・ライトセメントC#20
・ライトセメントA#30
・スーパーライト

日本スタッコ株式会社 代表取締役 髙田 泉