2016 日本建築学会(九州)

日本スタッコ 技術部の吉成です

残暑お見舞い申し上げます。
こちら滋賀県は殆ど雨も降らず、連日暑い日が続いております。

ところが、東日本・北日本では台風が上陸し大きな被害がもたらされました。
不幸にも被害に遭われた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

弊社も約3年前、台風の影響で川が氾濫し大水害に見舞われました。
自然災害は、「いつ」「どこで」発生するのか全く予測がつきません。
日頃からの危機管理を徹底する必要があると痛感します。

さて、8/24~26まで福岡大学において日本建築学会大会(九州)が開催されています。

当社も昨日(8/24)、某ゼネコンの方と共同で、
「超高強度コンクリート補修用高強度ポリマーセメントモルタルの開発」と題して、
発表させて頂きました。

建築学会

 

 

 

 

 

 

 

 

現状、あまり確立されていない材料・工法ということで、非常に興味を持たれた方も
いらっしゃいました。

ところで、この「高強度モルタル」とは、先日より紹介させて頂いている
「スタッコ ウルトラモルタル・HS」です。

DSCF9575

 

 

 

 

 

 

ようやく専用袋も完成しました。

また、超低収縮モルタル「スタッコ ウルトラモルタル・LS」の荷姿はこちらです。

DSCF9580

 

 

 

 

 

 

ビジュアル的にも、これまでの常識を覆した形ではないでしょうか?

「赤のウルトラモルタル」と「青のウルトラモルタル」、
今後とも、何卒宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">