冬期休暇のお知らせ

日本スタッコ 品質管理の吉澤です。

年の瀬も押し迫ってまいりました。
暖冬とはいえ朝夕の冷え込みは厳しく、
布団からなかなか出られず苦労しております。
cli_0206
さて、弊社の冬期休業期間は下記の通りです。

【冬期休業期間】
2018年12月27日(木)~2019年1月6日(日)

ちょっと長めの休暇でご迷惑をおかけしますが、
よろしくお願いいたします。

平成最後の年末、皆様お風邪を引かれないよう、
お体を大切にして乗り切りましょう。

夏季休暇のお知らせ

日本スタッコ 品質管理の小西です。

このたびの西日本豪雨により被災された皆様に心より
お見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心より
お祈り申し上げます。

さて、当社の夏期休業期間は下記の通りとさせていただきます。

【夏期休業期間】 8月11日(土)~16日(木)

甚だ勝手ではございますが何卒ご了承の上
万障お繰り合わせ頂きますようよろしくお願い申し上げます。

異例の暑さが続いた7月。暑さに体が慣れていない中での猛暑日の連続で、
早くも夏バテ気味の方も多いのではないでしょうか。

8月も平年以上の暑さが続く見込みだそうです。
運動、入浴、水分、塩分補給で熱中症対策を行い
体調管理に気を付けて長く暑い夏を乗り切りましょう。

製品価格改定について

平成30年6月吉日

製品価格改定について

拝啓
時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り、
厚く御礼申し上げます。
さて、昨今の燃料や物流費の高騰、更にセメント・骨材等の原材料費が上昇し、
もはや企業努力のみで製品価格の水準を維持するのが困難な状況となりました。
これまで、弊社では、コスト上昇を吸収すべく、経費削減や生産性向上等を続けて
まいりましたが、その努力の限界を超えるに至りました。
そこで、製品の安定供給および品質維持を図るために、価格改定は避けられないと
判断し、下記の通り価格改定を行うことを決定致しました。
苦渋の決断となりましたことをお汲み取りのうえ、ご理解、ご協力を賜りますよう
何卒お願い申し上げます。                        敬具

日本スタッコ株式会社
代表取締役 髙田泉

1.対象商品
   各種製品 (対象商品につきましては個別にご案内させていただきます)

2.価格改定幅
   現行価格より5~15%の値上げ

3.実施時期
   2018年8月21日出荷分より順次

以上

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

ご無沙汰しております。品質管理の小西です。

桜の季節も終わり、新年度の生活にも慣れてきた頃でしょうか。
気が付けば来週からゴールデンウィークですね。

まだまだ寒暖差があり体調を崩しやすい気候となっています。
皆さん体調には気を付けて下さい

さてゴールデンウィーク期間中における
弊社の休業日は下記の通りです。

【休業】  4月28日(土)~4月30日(月)
【営業】  5月 1日(火)~5月 2日(水)
【休業】  5月 3日(木)~5月 6日(日)

5月 7日(月)からは通常通り営業いたします。

皆様には何かとご迷惑をおかけすることとは存じますが
ご了承のほどお願い申し上げます。

2018年 新年のご挨拶

謹啓
新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠に有難く厚く御礼申し上げます。
おかげさまで、弊社は本年創業65周年を迎えます。

長年の看板である「ライトセメントシリーズ」をはじめ、弊社商品をご愛顧
頂いている皆様には、心より感謝申し上げます。

さて、3年後の東京五輪に向けて、建設業界は特需に沸くとされています。
しかし、3K・4Kと言われる労働環境に対して、深刻な人手不足やそれに
伴う人材の確保が大きな社会問題となっています。

また、オリンピック以降はリバウンドや不動産需要の減速が重なると予測され、
なかなか明るい展望が見いだせません。

そのような中で我々の左官業界も然り、一丸となってイノベーション戦略を
立てる必要があります。

弊社は昨年より、経営方針「補修材から修繕、補強材への転換を目指す」と掲げ、
その象徴材料である超高性能「スタッコ ウルトラモルタルシリーズ」の開発を
継続しております。

そして、近々2製品を上市することが決定しました。
その製品とは、「超高強度グラウト材」と「一材速硬・高強度断面修復材」です。

前者は、史上最大の圧縮強度を有するグラウト材、後者は材齢3時間の圧縮強度が
30N/㎜2を確保し且つ最終強度が80N/㎜2を超える補修用モルタルです。
「修繕・補強」という観点で、広くご利用頂けるものと確信しております。

更に、本年は「未来に夢を託す」というキーワードで、「社会に必要とされる企業」
を目指し、ものづくりを続けていく所存です。

皆様方におかれましては、本年もより一層のご支援を賜りますよう、
従業員一同、心よりお願い申し上げます。

謹白

日本スタッコ株式会社 代表取締役 髙田 泉

冬期休業のお知らせ

技術部 品質管理課 吉澤です。

スタッコ周辺の山々の紅葉もピークを終え、落ち葉が舞い飛んでいます。
寒々しくなる木々を見ていると、ちょっとさみしくなりますが、
今年も残り一カ月、いっそう気合いを入れて業務に臨んでまいります。100921009210092

さて、当社の年末年始の休業期間ですが、下記の通りとさせていただきます。

〔年末年始休業期間〕 1226(火)1月4日(木)

年内は1225(月)まで通常通り営業致します。
新年は1月5日(金)830より営業開始とさせていただきます。

2017年、みなさまのご愛顧に心より御礼申し上げますとともに、
2018年も、変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます!

HPリニューアルのご報告

技術部の吉成です。

昨日は久々に晴れ間が見えたと思ったら、また本日も朝から冷たい雨。
「秋の長雨」とは言われていますが、こうも続くと心の方もジメジメしてきます。

更に台風が接近中で、来週初めに上陸しそうな予報です。
接近前の大雨にも警戒とのこと、皆様、くれぐれもご注意ください。

さっそく本題ですが・・・
本日、HPの製品一覧のリニューアルが完了しました。

弊社一押し(?)の「スタッコ ウルトラシリーズ」もアップしております。

HP1

 

 

 

 

 

 

これで、総合カタログに記載する製品の単品カタログも、全てダウンロードが可能と
なりました。

長らくお待たせし、誠に申し訳ございませんでした。
今後とも、弊社製品を「ご贔屓に!」、何卒よろしくお願い申し上げます。

※緊急告知
 来月、ようやく「スタッコ ウルトラシリーズ」の第4弾製品を発表いたします。
 キーワードは「3時間」と「超高強度」です。
 恐れ入りますが、今しばらくお待ちください。

NET変更第二弾!!

技術部開発課の松本です。
3年振りにブログを担当させて頂きます。

9月になって秋らしく、過ごしやすくなりました。
朝と夜の温度差が大きいので、皆様体調には充分にお気を付けくださいませ。

さて、本年3月に施行された
「建設工事従事者の安全及び健康の推進に関する法律」に関わり、
弊社では今期より製品荷姿(NET)の軽量化を進めています。
これは、激務と言われる建築・建設の中で、特に重作業の改善をご提案したものです。

その第一弾として4月から「ライトセメントシリーズ」の
NETを25kgから20kgへ変更しました。
賛否両論ありますが、皆様から多数の好意的な評価を頂いております。

そこで第二弾として「JSプレミックスシリーズ」のNETも25kgから20kgに変更させて頂きます。
(2017年10月1日製造分より)

皆様方には、何卒ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

※荷姿変更商品(第二弾)
・JSプレミックス10
・JSプレミックス20
・JSプレミックス30
・JSプレミックス40
・JSプレミックス40N
・JSプレミックス300
※NET変更商品の品質は従来と全く変わりません。

〈追伸〉
超高性能製品「スタッコ ウルトラシリーズ」の新商品を近日に上市予定です!!
お楽しみにお待ちください。

DSCF8767グラウト2DSCF9591

夏期休業のお知らせ

日本スタッコ 技術部 品質管理課 小西です。

暑中お見舞い申し上げます。

寝苦しい日々が続いておりますが、皆さまお変わりございませんか。
熱中症などの危険が高まる時期ですので、こまめな水分補給や休息を取ってくださいね。

さて、当社の夏期休業期間は下記の通りです。

『夏季休業期間』 8月10日(木)~8月16日(水)             ひまわり

休業中はなにかとご迷惑をおかけいたしますが、
何卒よろしくお願い致します。

まだしばらくは厳しい暑さが続きますが、くれぐれも
体調にはお気を付け下さい。

「ウルトラシリーズ」大臣認定取得

今期より、弊社の経営方針を大きく変更しました。

「補修材から修繕、補強材への転換を目指す」

その象徴である、超高性能モルタル「スタッコ ウルトラシリーズ」は、
昨年の上市以降徐々に広まり、皆様にご愛用頂いております。

「ウルトラフィラー」は、難接着な超高強度コンクリートへの接着性に
 優れており、仲介材として最適です。

「ウルトラモルタル・HS」は、圧縮強度100N/㎟の超高強度モルタルで、
「ウルトラフィラー」との併用により、超高強度コンクリートの修繕に
 最適です。

「ウルトラモルタル・LS」は、材齢28日の長さ変化率が0.01%程度の
 超低収縮モルタルで、速硬系の軽量断面修復材として、建築・土木の
 両分野で広くご使用頂けます。

ところで、コンクリート躯体の断面欠損等に対する補修は、
「平成3年国土交通省告示第1372号・第1項」に示された試験性能を有し、
且つ「平成12年建設省告示1399号・第2項」に基づき防火上支障がない
ことを実験等により確認したポリマーセメントモルタルで対応されます。

特に後者については、最近は不燃材料に関する国土交通大臣認定を
求められるケースが増えています。

そこで、「ウルトラモルタル・HS」と「ウルトラモルタル・LS」
について、不燃材料の性能評価試験に合格し認定を取得しました。

性能評価書 HS認定書(HS)

 

 

 

 

 

 

 

 

また、両製品のカタログを改訂いたしました。

HS(表)

LS(表)

 

 

 

 

 

 

 

 

今後、益々「ウルトラシリーズ」の拡充を図ってまいります。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

※追伸
「ウルトラシリーズ」を大々的に宣伝しているのに、
「当ページからカタログがダウンロードできない!」とのお叱りを受けました。
 誠に申し訳ございません。
 早々にリニューアルしますので、少々お待ちください。